お母さんが着た着物を仕立て直して <東八野崎店>

娘の3才の七五三写真は、ちょうど写真を撮るのを嫌がる時期で撮れなかったため、少し早めの7才の写真を撮ることにしました。着物は私の時の着物を祖母が反物に戻してあったので、母が再度仕立て直してくれた着物でした。(当日、しつけをとっていなくてごめんなさい。)娘も気に入ってくれたので母も孫娘の着物姿を楽しみにしていましたが、残念ながら当日の撮影には来られなかったので写真を見るのを心待ちにしています。緊張しがちの娘ですが、最初の希望通り若い女のカメラマンさんにとって頂けたので、安心して撮影に入れたので良かったです。着物の撮影の時、偶然私が子供の時にとったポーズと同じポーズの撮影があったので、なつかしかったです。ドレス姿の写真も撮ってもらいたいけれど、まだ実質5才の娘にあうドレスはないかな?と半分あきらめていましたが、当日気に入ったドレスをあわせてもらったら大丈夫だったので急遽ドレスの写真も撮ってもらえて、娘も大喜びでした。特にドレスの撮影は意外にも楽しかったようです。家に帰ってきてから「写真撮影、結構楽しいね」と撮影の苦手な娘もスタッフの皆さんが優しく接して下さったおかげで良い思い出になったようです。両方の実家に六切写真を送る予定なので、おじいちゃんおばあちゃんも喜んでくれると思います。スタッフの皆さん本当にありがとうございました。

コメントを残す