カメラマンの優しい声かけに、とびきりの笑顔で撮影は進みました! <宇都宮インターパーク店>

C14-05-2198今まで何度か写真撮影をしてきましたが、途中で飽きてしまう娘。今回の七五三の撮影でも一番心配していました。ところが、そんな心配は無用でした。撮影が始まると、カメラマンの優しい声かけに緊張もほぐれ、普段以上のとびきりの笑顔で撮影は進みました。それは、アルバムの写真を選ぶのを困ってしまうほど。完成したアルバムは家族だけでなく親戚からも大好評。親としては自慢の1冊となりました。ありがとうございました。

コメントを残す