晴れ着姿の娘を見ていると、元気で7才を迎えられた幸せに胸がいっぱいになりました。 <藤沢店>

C14-08-1931まだかまだかと心待ちにしながら娘は結婚7年目にしてようやく授かった子です。妊娠8ヶ月の時、早産のおそれがあり絶対安静に。逆子が直らず帝王切開で無事出産しました。対面できた時はほっとしたのとうれしさで涙があふれてきました。その後も入院を何度も経験し、ようやく歩くようになったのは1才半。ハラハラした思いも味わいましたが、私達夫婦にとっては宝物です。今までなかった親としての経験を通して、私達自身も成長させてもらっています。晴れ着姿の娘を見ていると色々なことが思い起こされ、元気で7才を迎えられた幸せに胸がいっぱいになりました。スタッフさんの気配りがゆき届いた暖かい雰囲気の中で、撮影ができて本当に良かったと思っています。家族3人で良い記念になりました。またこの写真を懐しく思う日がくるのでしょう。娘の成長を楽しみに見守っていきたいです。

コメントを残す