父の嬉しそうな声が私にとって幸せ <宇都宮インターパーク店>

私は福岡から宇都宮へ嫁いで来たので、遠く離れて暮らす両親に、娘を会わせる機会が少ないです。しかし、お宮参りの写真、1歳の誕生日の写真を送ってあげることで、両親に娘の成長を見てもらうことができます。写真を受け取った父は、必ず写真を見た感想を連絡してくれます。その時の父の嬉しそうな声が私にとって幸せを感じることができる瞬間です。母も、娘の写真を見ては、次のお誕生日に送るプレゼントを考えているそうです。女の子だから可愛い洋服をたくさん着せたいそうです。写真を送ることで遠く離れた家族とつながることができて幸せです。

コメントを残す